レビトラの効果や特徴を確認
ED治療薬として名前は聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ここではレビトラにどんな効果があるのか、特徴なども合わせてご紹介していきます。
皆さんが気になるジェネリック薬についてもお話しましょう。

レビトラの効果や特徴は
EDの治療薬として開発された医薬品です。
日本でも認可されている薬ではありますが、保険適用外に分類されるため、自己負担になるお薬です。
飲めばすぐに男性器が勃起するのではなく、服用することで男性器が敏感になり、性的興奮をしたり、性的刺激を与えられることで勃起状態になります。
EDは性的興奮も刺激もあるのに勃起しない状態なので、それを手助けしてくれるお薬と解釈するといいでしょう。

どんな有効成分が配合されているのか
バルデナフィルという有効成分が含まれていて、水に溶けやすい特徴を持っています。
そのため、服用してから1時間ぐらいで効き始めるので、セックスをする1時間前に服用するよう薦められます。
水に溶けやすいという特徴は他のED治療薬には見られない特徴なので、できれば早く効き目を体感したいという方にはおすすめかもしれません。

服用するときに注意すべきこととは
処方した医師のアドバイスにもありますが、セックスをする時間から逆算して1時間前に服用します。
実際に飲むと10mgなら5時間前後、20mgなら9時間前後効き目が持続します。
効き目を強くしたいからといって用量を守らず多めに飲むようなことは絶対に駄目です。
また、一度服用したら24時間以内の服用も禁止されています。必ず24時間経ってから次のレビトラを飲むようにしてください。

安価なジェネリック薬は存在するのか
保険適用外に分類されるため、できればもっと安価な値段で手に入れたいという声も少なくありません。
そこでおすすめしたいのがジェネリックです。レビトラのジェネリック薬は数種類開発されているので、その中から自分にあったタイプを選んでみてはいかがでしょうか。

Categorised as: ジェネリックED薬